人気ブログランキング |

秋の「舟×読」 本を読んだら舟に乗る。舟に乗ったら本を読む。

秋の、小舟には好適な季節に入りました。

でもでも~、

今週末(10月5,6日)などまだまだ空席多数。
運航手配の都合で、ご予約の入っていない枠のクルーズは、
3日前に欠航になります。
天候が悪い場合はキャンセル料は頂きませんので、
川面に出たいな!と思ったら、まずはご予約を!
a0137142_11025218.jpg
さてさて、今回は秋の「舟×読」(ふなどく)のご案内をします。

どんな企画かといいますと、
本を読んで、舟で大阪の街をめぐると、いろいろな場面がより深く楽しめるなぁ!
という企画です。

文学、落語、文楽など、「水都大阪」は様々に描かれてきました。
珈琲舎・書肆アラビクの森内さんと御舟かもめ・中野がデッキに乗り合わせ、
お客さんと車座になって、語り合ったり眺めたり。
大阪を舞台にした文芸作品に登場する水辺の風景を解説します。

文学の風景と現在の姿を重ね合わせる、特別なクルーズです。
今回は、大阪城周辺へも航行します!
a0137142_11032129.jpg
ご予約はこちらのバナーから↓


2019秋の「舟×読」10月27日(日)、11月10日(日)

【開催日】
(第5回)2019年10月27日(日)集合12:50/出航13:00~終了15:00ころ
(第6回)2019年11月10日(日)集合12:50/出航13:00~終了15:00ころ

【集合・発着】天満橋・八軒家浜(発着とも)
【コース】 八軒家浜~★大阪城(ビジネスパークより)~東横堀川・道頓堀・木津川・中之島(堂島川)~八軒家浜着(都心部一周)

【乗船料】 4,300円(税込)

★毎回書き下ろしの解説書つき!
お菓子、お茶付(飲食物持ち込み可/ゴミ持ち帰りにご協力下さい)
おひとりからお申込み可、募集定員8名、最少催行人数2名

ご予約はこちらのバナーから↓


「解説」と言っても、そこは少人数の小舟の上、
質問を受けたりしながら、談笑しながら、深まっていく、
毎回、そんな雰囲気のクルーズとなっています。
なにか、大阪を舞台にした物語に触れてから参加していただくと、
より楽しんで頂けるクルーズです。

ご予約お待ちしています!
a0137142_10575547.jpg
a0137142_10581864.jpg






by ofune-camome | 2019-10-02 11:08

大阪の「川に浮かぶ小さなおうち」のような遊覧船 A small boat designed for enjoy Osaka warterways


by ofune-camome