カテゴリ:>>クルーズ記録( 42 )

osakabotelふりかえり

2013年の初回より先月末の開催で4回を数えた、
御舟かもめ「osaka botel」
8月末予定の分が雨天中止となりましたが、
残りの2日は朝日に恵まれ、うち1日は中秋の名月でした。

企画運営の未熟さも然ることながら、
botelが実施しやすい環境も、まだまだ整っていません。
そうしたまだまだチャレンジ的な企画にも関らず、
たくさんのお問い合わせ、情報拡散、
お申し込みをいただき本当にありがとうございました!
ちょいと遅くなりましたが、振り返りのスライドショーです!
-----------------------
【9月19日(土)osakabotel MOORING!】
大阪城港特設桟橋での長時間の係留(Mooring)をはさんだ特別なbotel企画。
都心部(東横堀・道頓堀)からドボクエリアの深夜クルーズと、
日の出を眺めながらの朝ごはんクルーズ開催。
夜明け前に挽きたてコーヒーなど淹れたり、
係留時間の余裕があったので航行以外のお楽しみを作ってみました。
そして営業運行では初めて寝屋川を城東区までさかのぼりました。
内環状線あたりまで行くとかなり山並みが見えるんですよね。
空が白んで来てから、朝が来るまでが思ったより早かったなぁ!と。

【9月27日(日)osakabotel】
中秋の名月からの朝日、両方を楽しめたベストコンディション!
ずーっと景色に月がついてくる面白さ。
実は、日の出を眺めるポイントが考えていたのとズレており、
寝屋川から慌てて淀屋橋へ移動したのでした。。。(^^ゞ
例年のbotelよりも、月や朝日をじっくり楽しむような舟行きでした。
深夜でも稼働していた製鋼所や造船所の風景なども印象的。
月とドボクはやっぱり合うなぁというのもポイントでした。




[PR]
by ofune-camome | 2015-10-06 12:13 | >>クルーズ記録

2014.8.30[osakabotel] review

先週の土曜から日曜にかけて、[osaka botel]を開催しました。

不順な天候の続く今日このごろには珍しく、おだやかな夜。
すごくよかったんです。やっぱり。
というわけで、FBとかの写真アルバムではなく、ブログでご報告します。

まずは秋谷船長が舵をとり、道頓堀からスタート。大正区を一周。
a0137142_13050473.jpg
休憩のあと、大阪港へ。夢舞大橋の下は、御舟かもめ初航行
a0137142_13064378.jpg
a0137142_13071146.jpg
やっぱり天保山JCT、はしけ桟橋は今回格別に色気があった。
a0137142_13073519.jpg
a0137142_13075518.jpg
中央市場前の港で、ほうじ茶タイム。
a0137142_13081593.jpg
夜明け1時間前の水晶橋。
a0137142_13084391.jpg
夜明け45分前、大阪ビジネスパークに痺れる。
a0137142_13101177.jpg
夜明け30分前、中之島剣先・天神橋。
a0137142_13165429.jpg
終了!中之島センタービル。夜が明けたよ。
a0137142_13172710.jpg
多少天気がおだやかだった以外は、
何も特別なことのない、ある街の夜から朝を眺めてただけです。
それがものすごく、エエなぁ~って思っちゃいます。やっぱり。
最後までご覧いただいてありがとうございました。





[PR]
by ofune-camome | 2014-09-04 13:23 | >>クルーズ記録

5月のかもめは特濃でした―イベント運航総ざらい

久々に報告記事を!
5月は雨の週末も少なく、御舟かもめの歴史の中で
一番イベント運航が多かったんです。
いやー濃かった濃かった。
======================
お知らせ
7月24,25日の天神祭の奉納花火、および8月9日の淀川花火大会の水域では
安全上、運営上の都合により運航しておりません。誠に恐れ入りますが予めご了承下さい。
(淀川花火の際は中之島、道頓堀の運航は通常通りです)
======================


5月6日 船上茶会 [Japanese tea ceremony on OFUNE-CAMOME]
毎度おなじみ空堀Rojiroomさんとの共催!
“かもめ流”のユルやか茶会も多くの方に知っていただけるようになりました。
読売新聞の取材もあり、秋谷船長のメディアデビューもwww(次回は11月上旬を予定)
(ご参加のMさんよりお写真提供いただきました!)

a0137142_15505929.jpg

a0137142_15513512.jpg


5月11日 水の上の音あそび~船上どんちゃか村 [Drum Circle on boat]
初の試み!打楽器の即興演奏を楽しむ「ドラムサークル」を船上で開催!
大阪を拠点に活躍中の「どんちゃか村の子どもたち」の村長とはるさんをお招きしました。
村長のリードで参加した人たちは「打楽器で会話するように」楽しみます。
これに水音も加わって、チャプチャプ、ドコドコ、チンチン(金物の楽器)でありました。

a0137142_15534972.jpg

a0137142_1663188.jpg


5月17日 うたたねクルーズ(枚方航路)
5月18日 クルーズポタ(枚方往復)
[Yodogawa River cruising from Osaka to Hirakata]

淀川の広い空を長旅するのに、これ以上ない!という絶妙コンディション。
街と街を結ぶ、というのはワクワク感がケタ違いです。
こちらも日経新聞の取材をいただきました!
(大阪市内のクルーズポタは次回7月末の予定。枚方行きは11月中旬予定)

a0137142_1674570.jpg

a0137142_168996.jpg

a0137142_16112065.jpg

a0137142_16121172.jpg

いよいよ梅雨に突入しそうですが、
この夏にはいよいよ御舟かもめも5周年。
また色々話題をご用意しております~!
[PR]
by ofune-camome | 2014-06-03 16:12 | >>クルーズ記録

船上茶会ここち良く

昨日の船上茶会のご報告です~
久々に天気の心配のない週末に恵まれて無事開催されました!
そろそろ川沿いの桜並木の紅葉も数が減り始めていますので、
まさに、茶の湯でよく聞く「一期一会」の世界だったのではないかと。

今年の御舟かもめ主催イベントはこれが最後。
年末に向けてはこんな予定でご用意しております。
----------------------------------
◆12月14日(土)までは通常の運航
(水門閉鎖のため一部クルーズが運休になります)
◆12月15日(日)~25日の夜間は、
「中之島ウォーターファンタジア」会場での共同運航に参加
(追って詳細をアップします!)
◆貸切の受付は年内は27(金)まで。新年は5日(日)から運航です!

----------------------------------

それでは、船上茶会の風景をおすそ分け~
a0137142_823697.jpg

a0137142_7595358.jpg

a0137142_802397.jpg

a0137142_835912.jpg

a0137142_874682.jpg

[PR]
by ofune-camome | 2013-11-25 08:08 | >>クルーズ記録

9月の船上から。結局予定通りはbotelだけだった

「イベントいろいろ用意してます!」と鼻息荒くしておりましたが、
いやはや9月は週末雨にホントにたたられました。
予定通り実行できたのは「osakabotel」だけでした。
これも8月からの延期分ですが...(;´Д`)
個人的に、かもめのルーツにも関わる企画でしたので、
ちょっと振り返らせていただきます。
------------
9月20日開催したosakabotel、
前日が中秋の名月&満月、という美しい月夜。
出航直後は、道頓堀のきらびやかなネオン。
クルーズ中盤以降は、帳の降りた大阪の街。という旅でした。
今回だけの特別なオードブルも、船旅にピッタリで幸せ!

どんどん緩んでいく船上の空気。
休憩を除いても6時間近い航行時間でしたが、
文章では表現しにくい、”編集できない”感じの感覚でした。
こういうの、私は好きです。

最近は、サバンナやジャングルの”テントリゾート”とか、
氷のホテル、とか極限まで自然に開いた過ごし方がありますが、
大阪の夜に開いた船上も、十分な価値がありました。
闇のワクワク、そして、ようよう白くなりゆく街並みのありがたみ。

ほんとうに、たくさんのアイデアや想像、ハードル、
様々なものを感じた一夜でした。
ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

4周年ということもあり、非常に私的なオハナシで失礼いたしました。
これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
a0137142_1522846.jpg
a0137142_15224245.jpg

a0137142_15225226.jpg

a0137142_1527619.jpg
a0137142_15252124.jpg
a0137142_15242871.jpg

a0137142_15365881.jpg

a0137142_15305452.jpg

[PR]
by ofune-camome | 2013-09-29 15:44 | >>クルーズ記録

「船上リュート演奏会」景色も誇らしげに見えましたw

BGMや水音など「音」も大好物な御舟かもめですが、
前の日曜日、イベントとしては初めての演奏会を開きました。
リュート奏者・高本一郎さん、解説に歌人・北夙川不可止さん。
ご出演がお二人に対して、お客様の席は8席、という、
ヒジョーに贅沢なクルーズ!
a0137142_1055162.jpg

a0137142_1081260.jpg

東横堀川の橋はまるでコンサートホール。
本町橋(今年100周年!)末吉橋(長堀通の下)で、
リュートの響きを味わいました。
バロック時代には「楽器の女王」とも言われた古楽器
繊細で情感たっぷりの音に包まれて、お舟は進みます。

街に橋に造詣の深い北夙川さんの解説を伺いながら眺めると、
真下から見る橋の姿、高架道路の列柱に差し込む光....
いろいろな風景がいつもより誇らしげに見えました。
a0137142_10125869.jpg

奏者の高本さんもシミジミと「気持よかったです~」と嬉しいご感想。
【いつもの船上】プラス【何か素敵なこと】=【思いがけず気持ちいい】
を改めて実感させていただきました!
ありがとうございました。

高本一郎さんサイト >>こちら(リュートの時間)
北夙川不可止さんサイト >>こちら

[PR]
by ofune-camome | 2013-09-13 10:14 | >>クルーズ記録

しでかすおともだちといっしょ!レア景色を4つほど。

今日の記事は、告知ありません!気楽にひとつ。
面白&キレイ&レア景色4連発であります。

本日のお客さまは、この方々(!)
a0137142_22151021.jpg

10月9日から28日まで、江之子島文化芸術創造センターで開催される、
「Be Creative Festival 2012」にて上映される「大阪!しでかす観光」の撮影。
きぐるみアイドルユニット「しでかすおともだち」と活弁映画監督・山田広野さん
の作品です。(ハッピの船頭さんは、特別参加のじつはけっこうエライ方!)
期待のイベント詳細はこちらです!

で、こういう面白いひとが乗られると、いろいろ面白い景色を呼ぶものでして、
大阪市消防局の最新鋭消防艇「ゆうなぎ」と遭遇!それも道頓堀で!
(訓練のようです。手前に”しでかす”さん、奥にはグリコ看板。ナンノコッチャw)
a0137142_22153124.jpg

で、まぁ撮影は楽しく終わったのですが、今日はそれでは終わらなかった!
もう言葉は要りません!尻無川右岸!!
a0137142_22161269.jpg

さらに、どや!なみはや&港大橋。
a0137142_22163614.jpg

しばらくプカプカして見てました。独り占めしてすみません。。。。

日々の諸々が、ホントに吹っ飛びます。
[PR]
by ofune-camome | 2012-10-02 22:22 | >>クルーズ記録

【無事終了】5月26日船上茶会でした

本題の前に週末運行情報です
--------------------------------------------------------------
■31日(木)6月1日(金)
小型船のグループで運行中の春バラプレミアムクルーズに参加
25分1,000円で11:00より30分間隔で運航です。
お試し乗船にぴったり!まだまだ中之島公園のバラ、きれいです!
(減便の場合がございます)

■6月1日~3日、当日席が毎日あります!
今週末なんとか天気は持ちそうです。
当日までご案内可能な席も出ています!
こちらのページで運航カレンダーをチェック!
--------------------------------------------------------------
さて本題.....
26日(土)は今年はじめての船上茶会でした!
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
そして、取り仕切っていただいたRojiroomさんにも大感謝感激!
a0137142_6123265.jpg

これまでで最高のコンディションと言ってもいいクルーズ日和。
2時間をかけて大川・堂島川をゆっくり進む。
「床の間に掛け軸・生花」ではなく、背景はユルユルと移ろいます。
時には環状線の鉄橋だったり、中之島のバラだったり

そして、今回はカワイイ折り畳み自転車もご乗船。
お客さんご自身でクルーズ&ポタ&茶会ツアーをされたわけですね!

船上でやることですから、
最低限の準備でどこまで茶の湯の要素を守れるか、
船上という環境をどれくらい楽しめるか、というのがミソ
なわけです。
そのあたり、Rojiroomさんによる仕度からお点前、トークまで、
さらに磨きがかかっており、後ろで舵を取りながら、ついつい笑顔になったものです。

次回は秋が深まった頃に企画予定です!
a0137142_6161890.jpg

a0137142_6165993.jpg

a0137142_6184834.jpg

[PR]
by ofune-camome | 2012-05-31 06:23 | >>クルーズ記録

真冬はドボク・シューティング向き?

前の週末は、寒い中、ご乗船ちょくちょくいただきました。
中には「東京に引っ越すのでその記念に。。。」という方も、
ありがとうございました!
船乗って、風邪など引いてませんか?私はギリギリです、、、


さて、その週末運航の帰り道。
夕日が!西九条の鉄橋が!
a0137142_5555260.jpg

安治川水門がスターゲイトになってる!
a0137142_5561757.jpg

が、くぐっても安治川水門でした。
a0137142_5563043.jpg

サイロにはクレーンの陰。
a0137142_5564760.jpg


・・・河口エリアはすこぶる寒く、
なかなかお客さんにオススメする勇気はないのですが、
当然冬はクリアな風景が楽しめるわけで、
しかも、夕日の沈む位置が、この時期絶妙なんですね。

真冬は、ドボクシューティング向きなのでしょうか。


追伸;今シーズン向けの受付システムを整備中です。
桜のご案内等、もう少々お待ち下さい!!
[PR]
by ofune-camome | 2012-02-20 05:57 | >>クルーズ記録

「橋名表示」考。

昨日のクルーズ中にも話題になり、
私もずっと気になっていたことがあります。

橋名表示。

船から見える位置の「橋の名の看板(表示)」は、
水運が主役でない現在では、多くの人が目にするものではないです。

が、多くの人が目にしない、ということもあり、
図らずも「味」が出ているようです。

【松島橋/西区・木津川/昭和5年】
都心部の多くの橋はこのパターン。
ちゃんと調べてませんが、都心部で戦前に架橋された橋は、
ほとんどが、この小さい看板での表示。
a0137142_6385071.jpg


【浮庭橋/西区・道頓堀川/平成20年】
戦後のものは多くが、橋桁に直接ペイントされてるもの。
戦前の橋でも改修されたりするとペイントに変わることも。
a0137142_6391755.jpg



まぁ、やっぱり「名札」のほうが、
身体に直接名前を書かれるより、ええ感じよね、
という気分になってきます。が、、、


【堂島大橋/北区・堂島川/昭和2年】
以前は橋桁へのペイントだけだったんですが、
確か1年くらい前に看板を新調して手すりに掲げられました。
うーん。年月を経れば、味が出るんでしょうか・・・。
a0137142_6394160.jpg



結局「フォント」が問題なんじゃないかと。
既製品のフォントじゃなくて、手書きがいいなと。
何か「丸ゴシック」とか「教科書体」とかは、
こちらの目がもうマンネリしています。
(でもAutoCADの図面とかのカクカクした文字は好き)

よし!じゃぁ手書きで!と言っても、、、


【木津川大橋/西区・木津川/昭和44年】
おととし塗り替えがあって、そのとき仮に書いたのかな、
と思っていたら、もう1年以上そのままです。
個人的には好きなテイストですが、ここだけにしてほしい感じ。
(南面の文字の方がアートっぽいけれど、撮り逃がした!)
a0137142_640932.jpg



非常に趣味的で、袋小路に沈んでゆくような記事でスミマセン。

橋の話をしてきましたが、なんというか、
「公共空間における、標識のフォント考」なんて言ってみると、
賢そうだったかもしれない。。。

お伝えしたかったのは、クルーズの楽しみ方には、
まだまだ可能性がある、ということです!
[PR]
by ofune-camome | 2012-01-16 06:48 | >>クルーズ記録


大阪の小さな遊覧船【御舟かもめ】です。


by ofune-camome

プロフィールを見る
画像一覧

ご予約はこちらへ

最新の記事

帆船鑑賞クルーズ The s..
at 2017-10-04 15:52
毛馬閘門!枚方!爽快感!やっ..
at 2017-09-21 23:44
osakabotel2017..
at 2017-07-10 12:25
2017.6.19から【乗り..
at 2017-05-29 16:29
連休は、遠くも楽しいけど、近..
at 2017-04-26 14:12
「夜ドボククルーズ」5月から..
at 2017-04-20 15:44
新緑はイチオシの季節だから!..
at 2017-03-15 20:59
今年の「お花見クルーズポタ」..
at 2017-02-13 08:56
夜ドボク2017第1回&城北..
at 2017-02-06 16:04
2017御舟かもめ桜クルーズ..
at 2017-02-02 06:55

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
アート・デザイン

画像一覧